忍者ブログ
2005年から始まった2度のカナダ留学から2008年夏に戻ってきました。英語・フィドル・美味しいもの・・・ささやかな日常を綴った生存確認ブログでしたが、2010年、突然結婚することになり、今や何がテーマかよくわからないブログになりました。
[475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [468]  [467]  [466]  [465
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結婚してから料理に挑戦し始めたダンナさん。
レシピの本を見ながら、上手に作ってくれています。

最初に彼がひっかかった言葉は「しんなり」。ビシソワーズを作っている時に、みじん切りしたタマネギとセロリをしんなりするまで炒め・・・という説明を読んで、「しんなり」って何?という素朴な疑問を投げかけられました。

しんなり。

改めて考えるとよくわからんな。
なので、しんなりって言ったらしんなりよ。とつまらない答えしかできなかった私。

続けてセロリのきんぴらを作っていた私は、また「しんなりするまで炒め」という一文に行き当たり、それを彼に見せ、「ほら、ここにもしんなりって書いてあるよー」と言うと、彼はそれを見つめて、「そうか、しんなりは共通言語なのか・・・」とつぶやいていました。

それ以来、しんなりという言葉をレシピで見るたび、気にしているのは私です。

本当はダンナさんに週に2回ごはん担当をお願いしようかと思っていたのですが、「今日のごはんお願いしていい?」と言うと挙動不審になることに気付きました。どうやら何を作ろうか、材料はどうしたらいいのかで頭がいっぱいになってしまい、心臓が無駄にドキドキしてしまうらしい。

なので、レシピ本を見せて、「これを作ってくれる?材料はもうあるから」と言うと安心して意欲的に取り組めるということに気付き、それからはそのようにお願いすることにしています。そしてそのレシピ本を職場にまで持っていき、考えこんだ後、頼んだもの以外のものも作ってくれたりします。

初体験ばかりで得意ではないはずなのに、がんばってやってくれているので感謝です。他の家事に関しては、私が目を覚ます時には既に洗濯機が回り、はっと気付くとお風呂の掃除も終わり、台所の片付けもさっとやってくれ、私って一体・・・・。

料理中のわたしを団扇であおいでくれたり、帰ると冷たい麦茶を注いでくれたり、まるで奥さんのようです。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Profile
HN:
mariko @ 東京都
性別:
女性
趣味:
フィドル(バイオリン)、英語、最近は食育、お裁縫、お菓子も作っちゃう♪
自己紹介:
◆2005年ハリファックス、2007年バンクーバーと2度のカナダ留学を経て、カナダ・ケープブレトン島の音楽が大好きになりました。細々とですが、自分でもフィドル(バイオリン)を弾きます。

◆2010年7月、40歳で結婚。今は専業主婦をしながら日々楽しいことを探しています。

◆勉強も好きで、2006年CDA(キャリアカウンセラー)、2011年FP3級とFP2級を取得しました。知りたいことがたくさんあるので、今後も勉学に励みたいと思います。

◆映画「かもめ食堂」を見て、北欧のインテリアや小物が大好きになりました。特にmarimekkoが好きで、バッグを愛用しています。
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Domino
マウスで遊んであげて下さい♪
A book I am reading now
今読んでいる本です
amazon
本の検索にどうぞ
SHOPPING
Comment
[08/09 mariko]
[08/07 まゆとそらとゆき]
[02/24 mariko]
[02/19 choco]
[01/07 mariko]
Search
Counter
Access
Copyright © ワタシはまだウナギ All rights reserved. / Template by 四季. / Material by てんせん.

忍者ブログ [PR]