忍者ブログ
2005年から始まった2度のカナダ留学から2008年夏に戻ってきました。英語・フィドル・美味しいもの・・・ささやかな日常を綴った生存確認ブログでしたが、2010年、突然結婚することになり、今や何がテーマかよくわからないブログになりました。
[540]  [539]  [538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

苦手だった外食も、だんだん楽しめるようになってきました。
そこで、まとめとして今年美味しいと思ったお店を紹介したいと思います。

オリビエ(三鷹駅正面ビルコラル4階)
http://www.reizu.jp/olivie/mitaka/index.html
http://r.tabelog.com/tokyo/A1320/A132002/13085283/
生パスタが美味しいお店です。友達と入って、その美味しさにしびれてしまい、その後ひとりでも何度も行きました。ひとりで来てる方が多いので、入りやすかったです。量が多い(私には)・・・と思っても、ついつい最後まで食べちゃうのです。気に入っていたのは「ソーセージと木の子のペペロンチーノ」。もちもちした触感がくせになってしまいます。引越してしまったので気軽に行けませんが、わざわざ行ってまでも食べたくなる味です。

メナムのほとり(神保町)
http://westindia-group.com/maenam/
http://r.tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000282/
1月にダンナさん(つき合う前でしたが)と一緒に行ったタイ料理のお店です。辛いものはとんでもなく辛かったですが、タイカレーはひーひー言いながらも美味しくて全部いただきました。ぜひまた行きたいです。店内に階段があり、メゾネットのような造りだった記憶があります。

マルミット(市ヶ谷)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1309/A130904/13006277/
フレンチです。以前から、前を通るたびに気になるお店でした。外観からも、洗練されたフレンチ、というよりも素朴で家庭的なお店ではないかと思っていましたが、まさに的中。「そんなに美味しいというわけでもなさそうですが」という私の誘い文句に、「美味しいというわけでもなさそうなら、是非行きましょう」と快諾してくれた職場の方々と行きました。とはいえ、味は素朴ながらそれなりに美味しかったですよ。デザートと飲み物付でひとり2,500円でコースが食べられます。(4人で行くとワイン1本付いたと思います)

屯(市ヶ谷)
http://r.gnavi.co.jp/a342200/
たむろと読みます。落ち着いた感じの居酒屋さん。小料理のお店といった方がいいかもしれません。職場の飲み会で初めて行って、その後デートでも使いました。少々高めだったと思いますが、カウンターでゆっくりできるので、大人の会合におすすめです。煮物やうどんのペペロンチーノが美味しかった~。

かこみ(新宿)
http://r.gnavi.co.jp/g096100/
今は亡き新宿厚生年金会館のほぼ隣に位置する、蒸し料理のお店です。ダンナさんとつき合う以前、食事をするたびに「何が食べたい?」と訊かれ、「野菜」と答えていた私。今から考えると、本当に困った答えですよねぇ・・・。それでも彼はがんばって色々なお店を探してくれまして、「春野菜でデトックスしたい。できれば蒸してあるのがいい」というリクエストに見事に応えてくれたのがここでした。(彼は当時デトックスという言葉を知らず、困惑したそうです) 蒸し野菜、お肉、どれも美味しかったです。実は彼の中ではここは今年一番のお気に入りのようです。少々お高めではありますが(←払ってないくせに)、個室があるのでじっくり話したいデートにはおすすめですよ。

ONE'S DRIVE(白山)
http://www.onesdrive.com/
http://r.tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13009816/
昨日行ったばかりのハンバーガー屋さん(?)です。前も行ったことがあったのですが、昨日白山周辺に野暮用があるというダンナさんにくっついて行ってきました。(もちろん私の目当てはここのハンバーガー)。お店はアーリーアメリカンな感じで、メニューはハンバーガー、ホットドッグ、ナチョス、フィッシュアンドチップスのようなジャンク万歳!であります。昨日食べたランチコンボは、ハンバーガー、サラダ、ポテト&オニオンリング、飲み物で930円(だったかな)。ファストフードのハンバーガーから遠ざかって数年。手作りのバーガーはとても美味しかったです。12時前に食べたのに、18時までお腹が空かないというのも、すごいです。小さなお子さん連れのお客さんが多かったですね。丸の内に支店ができたようなので、そこにも行ってみたいです。

マーレ・ディ・オータニ(海浜幕張)
http://www.newotani.co.jp/makuhari/restaurant/mare/index.html
http://r.tabelog.com/chiba/A1201/A120102/12000038/
ホテルニューオータニ幕張の中のイタリアンレストランです。親族のみの結婚ご挨拶お食事会をそこでやりました。ネットで調べただけで予約してしまい、心配だったのでひと月前くらいにランチを兼ねて見学に行きました。パスタランチは2,100円。前菜、パスタ、デザート、飲み物がつきます。パスタももちろん美味しかったけれど、オリーブオイルが浸みたチーズのパン(名前わからない)がすっごく美味しかったです。本番でもあのパンが出ますように・・・と毎晩祈った結果、食事会にもあの素敵なパンが出て来ました
食事会をした時期は、ちょうど落合務シェフプロデュースのフェアをやっていて、当日はウニのスパゲッティをいただきました。いや~美味しかったです。お客様もみんな喜んでくれて、ここにして良かったなぁと思います。遠いのでなかなか難しいですが、ぜひまた行きたいです。

SHUTTERS(吉祥寺)
http://r.gnavi.co.jp/g577601/
スペアリブのお店のようですが、パスタを食べようと入りました。肉好きのダンナさんはスペアリブに惹かれていましたが、予算の関係からスペアリブのパスタとサラダ、そして名物のアップルパイを勧められたのでラズベリーソースでひとつ注文しました。(アップルパイのソースは、シナモン、ブルーベリー、ラズベリー、キャラメルからひとつ選べます) 美味しかったです。席数が多いので、お店が狭く感じてしまうのが残念なところです。隣のテーブルとぶつかっちゃうくらいきゅうきゅうでした。

れもん(勝田台)
http://rp.gnavi.co.jp/5895248/
千葉県八千代市勝田台の洋食屋さんです。”まちの洋食屋さん”と名付けてある通り、まちの洋食屋さんでした。ランチで行きましたが、お魚が美味しかったです。お店の人も感じ良く、居心地が良かったです。次はオムライスを食べます♪

麹町カフェ(半蔵門駅前)
http://www.kojimachi-cafe.com/index.html
http://r.tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13025201/
http://blueberrycandle.blog.shinobi.jp/Entry/459/
土曜日のランチで行きました。お店はゆったり、ベジタリアンにも優しいメニューもあり、リラックスできました。ピンクグレープフルーツのタルトの美味しさが忘れられません。

カフェロシア(吉祥寺)
http://caferussia.web.fc2.com/
http://r.tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13038750/
http://blueberrycandle.blog.shinobi.jp/Entry/489/
こちらも土曜日のランチに行きました。真っ赤なスープにびっくりしましたが、酸っぱくなくて美味しい☆きのこの壺焼きがおすすめです。クリーミーなソースとマッシュルームの優しい味が忘れられません。

合羽橋珈琲(合羽橋)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13009805/
http://blueberrycandle.blog.shinobi.jp/Entry/496/
食べ物屋さんが少ない合羽橋ではオアシスのような存在です。さすがに珈琲が美味しかったな~。

蓮風(上野)
http://www.parkside.co.jp/ling-fu/

http://r.gnavi.co.jp/g327501/
http://blueberrycandle.blog.shinobi.jp/Entry/474/
高級中華のお店です。高校時代の先輩と、うちと結婚がパタパタと続いたため、みなさんがお祝いに招待して下さったのが、ここ。さすがにどれも美味しくて、目にも美しい料理を次々いただくのはまるで魔法のようなひとときでした。

王将(水道橋他)
http://www.ohsho.co.jp/ (←音出ます)
http://blueberrycandle.blog.shinobi.jp/Entry/352/
言わずと知れた餃子専門店。今年デビューいたしました。お店の中はいつも混みあって、そして活気があります。出てくるの、早っ!熱っ!そして、安っ!すごい油なのでしょっちゅうは行けませんが、看板を見かけるとつい反応しちゃいます。

ぞろ芽(京都・三条)
http://zoro-me.com/index.html
http://r.tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26007603/
11月に京都に行った時、現地在住のダンナさんのお友達が連れて行ってくれたお店です。観光客では絶対行かないような、えっ!?と思うような場所にありました。京都ならではの生麩や九条ネギを使ったお料理、お酒もたくさんあり、どれも本当に美味しかったです。京都で和食が食べたい!でも別に湯豆腐や懐石でなくてもいいな、という方にはおすすめですよ。

こうしてみてみると、結構外食してましたね。食べ歩きが趣味の人に比べれば全然ですが・・・。来年も美味しいものを楽しめるような、健康な一年でありますように。









拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
えっと、お盆に行ったお店・・・だよね?
残念、ちょっとお店が違いました〜(^^;)

蓮風(りんふう)@上野
http://www.parkside.co.jp/ling-fu/

でございます。

どうやら、そのお店でまた4月頃に親族会が行われるようです。
ちょっと楽しみ♪
のりんば 2011/01/07(Fri)00:50:52 編集
無題
きゃー!!すみませんっ!
何か写真を見て勘違いしていたのだと思います。
直しました・・・。失礼しました。
また行くんですか!?うらやましいです。お義父さんお義母さん連れて行ってあげたいな~。
mariko 2011/01/07(Fri)08:27:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Profile
HN:
mariko @ 東京都
性別:
女性
趣味:
フィドル(バイオリン)、英語、最近は食育、お裁縫、お菓子も作っちゃう♪
自己紹介:
◆2005年ハリファックス、2007年バンクーバーと2度のカナダ留学を経て、カナダ・ケープブレトン島の音楽が大好きになりました。細々とですが、自分でもフィドル(バイオリン)を弾きます。

◆2010年7月、40歳で結婚。今は専業主婦をしながら日々楽しいことを探しています。

◆勉強も好きで、2006年CDA(キャリアカウンセラー)、2011年FP3級とFP2級を取得しました。知りたいことがたくさんあるので、今後も勉学に励みたいと思います。

◆映画「かもめ食堂」を見て、北欧のインテリアや小物が大好きになりました。特にmarimekkoが好きで、バッグを愛用しています。
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Domino
マウスで遊んであげて下さい♪
A book I am reading now
今読んでいる本です
amazon
本の検索にどうぞ
SHOPPING
Comment
[08/09 mariko]
[08/07 まゆとそらとゆき]
[02/24 mariko]
[02/19 choco]
[01/07 mariko]
Search
Counter
Access
Copyright © ワタシはまだウナギ All rights reserved. / Template by 四季. / Material by てんせん.

忍者ブログ [PR]