忍者ブログ
2005年から始まった2度のカナダ留学から2008年夏に戻ってきました。英語・フィドル・美味しいもの・・・ささやかな日常を綴った生存確認ブログでしたが、2010年、突然結婚することになり、今や何がテーマかよくわからないブログになりました。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

円高続いてますね。
日常生活であまりお得な感じもしませんが。

海外旅行は今がチャンス!!→行かれないし
ブランド品をお安くゲット!!→ブランド品、要らん

と、特にいいことはありません。

しかし、結婚して二人の日常生活パターンができあがってきたな、と感じたあるタイミングで夫がふいに言いました。

「もっと大きなポットがあったらよかったね」

そう。うちは、お茶をすごく飲むのです。
使っている450ccのティーポットで2回分=4杯を、食事のたびに二人で飲むのです。
その他、帰宅後や、お風呂上がりにじゃんじゃん飲みます。
となると、そのたびにちょこちょこお湯を沸かし、電気代も手間も気になるところです。

買う時に、大と小、どちらを買うか迷ったティーポット。
私はお茶が好きだけど、夫が好きかどうかはわからなかった結婚前でした。
なので、まず初めは小さい方で注文したのです。

しかし、夫の発言で、ついに大を注文するチャンスがやって来ました

注文先は、おなじみのBurleigh(バーレイ)、イギリスの陶器メーカーです。
http://www.burleigh.co.uk/burleigh-ceramics-shop.php

ちょうど冬のバーゲン中だし、それこそ円高だし、送料かかっても注文しちゃおう♪
今回は、ティーポットの大と・・・・、送料が同じだから前から気になっていたお皿も2枚♪
そして、注文からやく2週間強、昨日届きました。

2012_0128_102845-CIMG9512.JPG





19cmのお皿2枚と、ティーポット(大)です。
奥に写ってるのは、マグカップ。

前回は1ポンドが133円くらいの時の買い物でしたが、今回は121円くらい。
安い、と言えば安い・・・・。
もちろん、日本国内で販売されているものよりは、直接買った方が安いのですが。

ティーポット(大)は、日本で買うとひとつ14,700円です。
定価で44ポンド、今回25%OFFで33ポンド、送料の40ポンドを考えても直接イギリスから買った方が断然安いですね。

今回届いてみてわかったのですが、通常40ポンドの送料が、30ポンドで計算されていました。
リピーター割引なんでしょうか・・・。

そんなわけで、思いがけなく円高の恩恵にあずかってみた出来事でした。

2012_0128_103443-CIMG9516.JPG





ポットの大きさくらべ♪
約2倍の容量です。便利便利~。でもこれにあうティーコゼを作らないと・・・。





拍手[0回]

PR
昨日言及した1,960円は、あっという間にマグカップに化けました。
(そんなつもりではなかったのですが

イッタラ・ティーマのマグカップ、クリスマス限定の赤です。
初めてのイッタラです
2012_0118_193324-CIMG9495.JPG





このシンプルな形がいいですね~。
とても持ちやすいです。

それが、何と1,837円!定価より30%OFFです。
限定品の在庫一掃なんでしょうね。
銀座の松屋デパートで買いました。

オーブンもOKなので、茶碗蒸しも作れます。

実は、購入するまで頭の中で大きな葛藤がありました。
たぶん、売り場を30分以上ウロウロしていたはず・・・(怪しい)。

これからも集めたいこのマグカップシリーズですが、イッタラ・ティーマのマグカップで集めたい、とこころが決まるまで長かったです・・・。

またそれはおいおい。

拍手[0回]

昨日のお茶会でも使ったのですが、koziol(コジオル)のバベルトレイLサイズを買ってみました。

2012_0114_113543-CIMG9462.JPG





普通のお菓子も、乗せるとゴージャスな感じになります。

テーブルが小さいので、お客様の時にいいね!盛り上がりそうだよね!
アフタヌーンティみたいだよね~~~~!!

というノリで買ったのですが、それなりに盛り上がりました。
普段は、フルーツを乗せたりして使うそうです。(うちは常用はしませんが)

もっと小さいサイズは、玄関に置いて、おでかけセット(カギ、時計、サングラスなど)を乗せるのにいいそうです。

でもせっかく買ったのに、お客様用にしてしまうのはちょっともったいないかも・・・。

今度夕食のおかずを全部ここに乗せてみようかな♪
盛り上がるかな~??



拍手[0回]

本日、遅ればせながらユニクロの「プレミアムダウン ウルトラライト パーカ」というのを買ってみました。

これこれ ↓
http://store.uniqlo.com/jp/CSaGoods/467781
12_069397.jpg







写真と同じ、ピンクにしました。5,990円。


外出用のダウンは別にあります。
これは、室内用の部屋着です。

部屋着でダウン・・・。
う~む。

実は、12月の電気代が跳ね上がってしまったのですね。
その前数ヶ月は、昨年比マイナス20~30%と、いい感じだったのに。
(でもきっと、昨年より気温が高かったせいだと思います)

でも12月に入って急に気温が下がり、ホットカーペット&エアコンのダブル稼働、加えて今年は私が家にいるため、稼働時間が長い。

そんなわけで、電気代超アップ!
ひぇ~~~

なので、ひとりで家にいる時は、ホットカーペットだけでがんばろうと思って。
夫は「無理すること無いよ」と言ってくれますが、主婦はイヤなんですよ、こういうの。

実際、ホットカーペットだけでも湯たんぽ抱いてるとすごく暖かいんですよ!

ダウンパーカを今回導入したのは、そんな事情もありますが、私のマインドの問題でもあります。
パジャマの上に羽織るガウン(アフタヌーンティのピンクのもこもこ)を一日中着てると、暖かいけど、ダラダラしちゃうんですよ・・・。精神的にパジャマのままというか。ガウンも汚れて傷みが早くなるし。
なので、ガウンは夜と朝のみ着用といたしました。

新しいダウンパーカは、今着てますが、なかなかいいですよ。
袖口がゴムなので、炊事の時に腕まくりをするのも楽々♪
色も濃いピンクなので、気分もアップ♪
軽いので、ひざ掛け代わりに持ち運ぶのもいいですし。
くるくる巻いて小さくなるので、収納も困らないし。

室内でダウンを着るのは、客観的に見ると、すごく変
でもこれで暖かくなるならいいのです^^


拍手[0回]

嫁入りしてしまったずん胴鍋のふたの代わりに、新しい鍋蓋がやって来ました。

鍋蓋・・・?
厳密には、フライパンの蓋です。

無印良品の、24cmのガラスの蓋にしました。

うちのフライパンは、鉄の26cm。
無印良品の24cmの蓋の直径は、ふちを含めて25cmくらいあるので、かぶせてみるとこんな感じです。
2012_0108_174151-CIMG9451.JPG





ちょうどいいですね。
ガラスだと、中身がどうなってるかわかるので、安心です。

無印良品 ガラス蓋 24cm 650円
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548718154852

 

拍手[0回]

最小限の食器で暮らしているので、お客様がある時は人数によって、紙コップや紙皿を使います。

でもやっぱり味気ないです。

本当は、カフェみたいに「デュラレックス・ピカルディ」のグラスや、イッタラのティーマ17cmプレートを使いたい!

けど、入れるところないし、余裕もないし。

なので、コースターくらいはかわいいのを揃えたいといろいろ探して、買ってみました。
2012_0107_125753-CIMG9446.JPG2012_0107_125938-CIMG9447.JPG





カラフルですね~。
フェルトのコースターです。

楽天で、なんと1枚のお値段、50円弱!
たくさん買っても大丈夫です。(送料はかかりますが)

色は全部で6色。他にもデザインはあったのですが、丸いモノに魅力を感じる我が家では、丸い形を選びました。

これだけあれば、同じコップを使っていても、他の人のとわからなくなっちゃうことがなくていいですね。

おすすめです!

デュラレックス ピカルディ220(1150)

デュラレックス ピカルディ220(1150)
価格:286円(税込、送料別)


拍手[0回]

マリメッコの福袋は、手に入れるのが大変らしい・・・。
突き飛ばされるらしい・・・。
寒空の中何時間も並んで、身体の芯まで冷え切ってしまうらしい・・・。
買いたい人同士で険悪になってしまうらしい・・・。

そんな残念な噂ばかりが入ってくる、マリメッコの福袋。(本当かな)
そんなわけで、最初から参加はしません。
モノを減らす生活をしているのに、福袋というのも矛盾してる気がしますし。

だけど、マリメッコの魅力がゆらぐわけではありません。
魅力的だからこそ、福袋も闘いになってしまうわけで・・・。

今日は銀座のマリメッコに行ってきました。
昨日始まったセール中とはいえ、定番の商品は安くはなっておらず、オフになっている商品もそれなりに高い それでもお客さんいっぱいでびっくりしました。

本日は、3年使っているコーチの革財布をそろそろ引退させようと思い(重いし)、定価でポーチをふたつ買いました。
2012_0104_191035-CIMG9423.JPG2012_0104_191128-CIMG9424.JPG2012_0104_191241-CIMG9426.JPG





ひとつはお札用。(ぴったりのサイズなのです)
もうひとつは、小銭とカード用。(中がふたつに分かれています)

本当は、お財布があったらよかったのですが、セールで出ていたお財布は、縫製がガタガタの残念な作りでした・・・。色が黄色だったので、金運はつきそうですが。

お札用と小銭用、ふたつ持つことになりますが、かえって楽しいかも♪
初めての(ある意味)長財布です。そして、黄色♪金運アップ??

そして、その後AT(アフタヌーンティ)にも行ってみました。
もしも安くなっていたら、もうひとつ欲しかったピクニックシートを買おう!と思っていたので行ったら、30%OFFになっていました。

そして、年末に見かけて、かわいいなぁ・・・と思っていたタオルハンカチも見てみました。
2012_0104_195043-CIMG9430.JPG





これは残念ながらOFFになってはいなかったのですが、あまりの可愛さに連れて帰って来てしまいました。いつまでもピンク好きなわたしです。(しかも、白いお花がハート型に並んでいます)

最近持ち物がいろいろ替わりましたが、最近のテーマは、荷物は小さく&軽く!
そしてブランド品からは卒業です。(財布以外はもともと持っていませんが)
2012_0104_202835-CIMG9431.JPG





バッグの中身を見てみると、こんな感じです。
ネコマンジュウのポーチは化粧ポーチで、目薬やコンタクトレンズケースも入ってます。
あとは、今年の手帳。これは例年より大きく重くなりましたが、気に入ってます。
デジカメ、携帯、iPod。そしてカギ。
ATのものが4つもあります・・・。
そして、お札用ポーチの薄さが笑えます。

荷物が軽くなれば、肩こりも少しはよくなるかな?
この他に、本も持ち歩くので結局重くはなるんですけどね・・・。

楽しい初売りでした~。
ほとんど定価で買ったけど(涙)


拍手[0回]

毎年秋になると、翌年の手帳をどれにするかでうずうずします。

長年マークスの、縦に予定が書けるタイプを愛用してきましたが(通算で5冊分同じデザインを使いました)、今回は少し違ったのにしてみたい・・・。


最近は、たくさんのことを手帳に書き過ぎて、従来のタイプだと既に書く場所が足らない

じゃあ、たくさん書ける、たとえば「1日1ページ」タイプはどうだろう?(ほぼ日手帳とか)

でも、持ち運ぶにはやっぱり軽くて小さい方がいい。

それじゃあ、やっぱり書く場所が足らない。


数週間悩んで、ハンズやロフトをうろうろし、一度帰ってまた行って、なんとも無駄な動きをしつつ選んだのは、やはり「1日1ページ」タイプでした。

でも、「ほぼ日」にはしませんでした。重いし、高いです。

買ったのはこちら。マークススケジュールから出ている「EDIT」です。
http://marksdiary.jp/edit/

12DR-ET01-PK_l.jpg







なんともシンプルな・・・。

カバーのタイプもたくさんありますし、このデザインでも18色あります。
色もカバーも迷いましたが、やはり気持ちが明るくなるピンクに決めました。

B6判で厚さもありますが、書くところがいっぱいあって、嬉しい~。

むき出しだと、1年間の汚れや剥がれが心配だったので、透明のカバー(ノートカバーとして売ってるもの)を付けました。写真などもはさめるようになってとてもいいです。(手帳自体のゴムバンドは使えませんが

よ~し、書くぞ~~~~!!!

とはいえ、仕事をしているわけではないので、そんなに書くことあるんだろうか・・・。
せっかく1日1ページにしたのに、中が真っ白だとちょっと寂しくなるかもしれません。



拍手[0回]

昨日から急に寒くなりましたね。
さむーい。さむい。さむっ! 重ね着&重ね着です。

うちにはコタツが無いので(堕落への道を断ち切るために)、冬場はホットカーペットで過ごします。
昨年は、カーペットの下にホットカーぺットを敷いていましたが、床に熱が逃げてしまうので、今年はカーペットの上にホットカーペットを敷き、その上で暮らしていました。

しかし、ホットカーペットはむき出しの状態。先日友達が来た時に、「え?むき出し?」と言われ、「やっぱり変だよねぇ・・・」と思い、先日ホットカーペットカバーにもなる、ちょっとふわふわの3畳のマットを買いました。

そしたらとても暖かくて、その上でストレッチをしたり、ゴロゴロしたり、とてもいいです。
(が、見た目ヤンキーチックな部屋に見えるような気が

しかし、ひざ掛けにする毛布が1枚しかなく、夫が寝具の綿毛布を引っ張り出してきたので、急遽新しいひざ掛けを導入しました。
2011_1202_141847-CIMG9273.JPG





おっきなネコマンジュウがどどーん!とついてます。
小さなネコマンジュウは、私が買ったポーチです。
(ヤンチーチックなマットの上で撮りました)

他に、小さなネコマンジュウが散らしてあるパターンや、雪だるまを作るネコマンジュウの絵がついたのもあったのですが、夫にメールで訊いたところ、「どどーん!!」とあるのがいいと言われたので・・・。

節電も気になるけれど、身体を冷やしてもいけないし。
うまく工夫してポカポカで過ごしたいです。
 

拍手[0回]

街歩き用のスニーカー、しかも3年履き続けてボロボロのを履いて毎日ウォーキングやランニングをしていたところ、夫から 「危ないからきちんとランニング用の靴を着用するべし!」と注意されました。

自分はランニングをしないのに、アドバイスは的確です。

先週少し右ひざが疼いたのが気になったので、さっそく靴を買いに行きました。
このまま傷めてしまっては、走れなくなるし医療費もかかるだろうし、この歳ではしっかり予防しておかないといけません。

そして訪れたのは、御徒町の「アートスポーツ」本店。
http://www.art-sports.jp/modules/storelist/honten.html

スタッフの方がシューズ選びに根気よくつき合ってくれるという口コミを見て、ここに行きました。

確かに丁寧につき合っていただきました。

私の現状(フルマラソンを走る気はない、膝がちょっと気になっている、そして絶対傷めたくない)を話すと、いくつか出してくださり、次々に試着をしてみました。

ランニングシューズは、だいたい12,000円前後のものが多いのですが、最新のデザインにこだわらなければ型落ちの中から選ぶとお値段を抑えられますよ☆というアドバイスもあり、その中から一番履いて違和感が無いのを選びました。お値段も半額近くでした。

そして、それに合わせる、スーパーフィートという中敷きも勧められました。
お値段なんと4,800円・・・(くらい)。

でも、シューズの中で足がぐらつかないので、膝への衝撃も抑えられて、予防にはいいですよ。と言われちゃあ・・・・。もちろん買いました。(靴が半額近くなるし、いいか)

それから、前から気になっていたランニング用タイツ(スパッツ)も選んでいただきました。
ワコールの、CW-Xというもので、カラフルなものもありましたが、シンプルに黒にしました。

今日、それらを全て着けて外に出てみましたが、タイツはサポートがしっかりしていて膝は全く気にならず、しかも暖かい。靴は、履いてる時は気にならなかったけど、帰ってスリッパに履き換えたら、中敷きのクッション性に驚きました。(スリッパ、堅くて平らでびっくり)

やっぱり専用のものってスゴイわ~
しかもアートスポーツ、月曜日はレディースデイで5%OFFだったし
松坂屋の一角なので、百貨店の商品券も使えたし


拍手[0回]

箸置きを使う習慣はないのですが、ランチョンマットの上にお箸を置くとくるくるころころ落ち着かないのが気になっていました。

せっかくだから可愛い箸置きを導入しようとあちこちで探すものの、可愛いけど箸置き自体がくるくるころころ落ち着かなそうなデザインだったり、壊したら涙が出そうなお値段だったりとあきらめた頃に、木製の可愛い箸置きを発見しました。

2011_1026_135721-CIMG9032.JPG





これなら箸置き自体が転がることはない。
しかも、ひとつ300円(楽天で)

可愛い上に使いやすいです。





拍手[0回]

先日、長いこと使っていたごはん茶碗にひびが入っていることに気付きました。
触って気付いたってことは、ひびが段差になっています。えいっっと力を入れればパカーン!とふたつに割れちゃうかも

使っていたのは、実家にいた時に買った雑貨屋さんの福袋に入っていたもの。
ひとり暮らしをするにあたり持って出て、そのまま11年・・・。長いなぁ。
ハーブの葉っぱの絵がついていて、少し小ぶりで使い易かったのですが、お役目が終わったのですね。

・・・となると、新しいお茶碗買わなくちゃ。うきうき♪
長く使うものだから、気に入ったいいものを見つけたい、といろいろ見て回ったのですが、ピンとくるものとは出会えず、しばらくひびが入ったお茶碗を使い続けていました。(危ない

しかし、ついに出会えました。
素敵なお茶碗です

2011_1023_084252-CIMG9005.JPG2011_1024_094710-CIMG9015.JPG2011_1023_183122-CIMG9013.JPG





裏を見ると、Kutani とあります。
Kutani・・・九谷焼?これが?? kutani seiyo。 九谷青窯。
九谷焼って、もっとカラフルなイメージがありますけど・・・。

でも九谷焼なんだそうです。
お値段もそれなりでした。
く・・・くたにやき。

本当は、もっと北欧風の、たとえばアラビアのkokoシリーズのボウルにしようかな、などと迷っていたのですが、使っていたお茶碗よりサイズが大きいので躊躇していたのです。250mlなんて大きいよなぁ。じゃあ、やはりもっと小ぶりな、女性らしい華奢なお茶碗を探そう!と思って出逢ったわけですが・・・。

帰って夫のお茶碗と並べてみたら、同じ大きさでした

何かとオチがつきますが、気に入っているからいいのです。

買ったのはこちら
Madu(マディ) 大宮店
http://www.madu.jp/index.htm

拍手[2回]

5月末に迷って、結局購入をやめた圧力鍋、結局買いました。
きっかけは、家計見直しでガス代が気になったこと。これからどんどん寒くなるし、きっとガス代は上がる一方。加熱時間が大幅に短縮されるなら、やはり圧力鍋を導入するのがいいのかな、と思いました。

収納の関係で、現在使っているステンレス6リットルのずん胴鍋と入れ替えることにしました。
大は小を兼ねますが、無駄に大きい必要もないかな、と思い、また既に4.5リットルを愛用している方のアドバイスも参考に、4.5リットルにしました。(画像お借りしました)
4548934124851.jpg







外国製の素敵なデザインにも魅かれましたが、そういうものはお値段が素敵ではない
初めて使う圧力鍋なので、もしも相性が悪かったら残念だし・・・と思い、試すつもりで選んだのは、ドウシシャのルミナスプラス圧力鍋(両手)4.5リットルでした。

普通の鍋としても使いたかったので、ガラスの蓋が付いているのがよいです。
お値段も、5000円ちょっとと素敵です。

圧力鍋は重い、と聞いていましたがそんなことはなかったです。2.3kgでした。
20cmのルクルーゼココットロンドだってそれよりずっと重いので、重い鍋に慣れている私には違和感が無かったです。収納棚にもきちんと納まったし、今のところ問題はありません。

人気のフッ素加工もありませんが、フッ素加工にそれほど魅力を感じないので私にはかえって嬉しいものでした。

肝心の使い心地は・・・まだ使っていないのでわかりません。

今日は夕方にサンマを煮てみます。
骨まで食べられるようになるといいな~。


拍手[0回]

マリメッコ60周年で出た記念グッズのひとつです。
ひとつ200mlのラテマグ(とありますが、取っ手はありません)。

2011_1002_104125-CIMG8939.JPG





これと、赤白&黄白のボーダーのセットもあり、そちらにしようと思ってたのですが、白が眩しいということで今回はこの梨柄にしました。
d2896ac5.jpeg




ちなみに、ボーダーはこれ。(画像お借りしました)

実は、これ一度販売終了になってしまっていました。

マリメッコのお店に行く度に手に取り、可愛いけど用途が無い・・・と思って、買わずにきました。

そうこうしてるうちに販売は終了し・・・。ネットオークションで見ると、2個で5,000円とか!
とんでも無い値段でもないけれど、いざ買うとなるとやはり高い。
縁が無かったのさ!仕方ない・・・。

と、思っていたらRe-ARRIVAL ということで販売再開されました。

縁があった


さて、心配される使い道はと言いますと、朝のお味噌汁用(うちは朝、一杯のお味噌汁を半分こして飲むのです)とそばちょこに使う予定です。
かっぱ橋で気になったそば猪口やイッタラのオリゴ(スナックボウル)買わずにすみました。(すみましたって)


一人暮らしの時に適当に買ったキッチン周りのものをひとつずつ見直し、買い揃えているところなので、物入りですが、楽しいです。だましだまし使ってきた欠けたグラスやお皿も速やかに退場~。(お疲れ様でした!)

拍手[0回]

いつも履いているサンダルを履いていたら壊れました

せっかくなので以前からよさそうだと思っていたビルケンシュトックのサンダルを買ってみました。

お店に行くと、さっそくスタッフのおにーさんがサイズを計ってくれました。そして、いくつか履いてみました。(素足での試着も可能です)

夏も終わりなので、サンダルの種類はたくさんありませんでしたが、私には定番で充分です。

つっかけタイプも魅力なんですけど、ストラップが無いと絶対脱げるので、安全面を考えて「イグアス」と「リオ」を履き比べて「リオ」にしました。幅が広いタイプもあったのが決め手です。より安定したデザインも私には魅力でした。「イグアス」は、私には華奢でフェミニン過ぎて・・・。

履き心地がよかったので、そのまま履いて帰ってきました。痛くならないし、快適です。
履いていた靴も、かわいい布のトートバッグに入れてくれました。

2011_0914_094229-CIMG8778.JPG2011_0914_094154-CIMG8777.JPG






壊れた部分の修理や、古くなった部分の取り換えなどのメンテナンスも充実しています。でも、春になると修理の依頼が増えて2カ月待ちになることもあるそう。(夏が終わっちゃう

修理するなら新年開けてすぐ!がいいですね。



拍手[0回]

Profile
HN:
mariko @ 東京都
性別:
女性
趣味:
フィドル(バイオリン)、英語、最近は食育、お裁縫、お菓子も作っちゃう♪
自己紹介:
◆2005年ハリファックス、2007年バンクーバーと2度のカナダ留学を経て、カナダ・ケープブレトン島の音楽が大好きになりました。細々とですが、自分でもフィドル(バイオリン)を弾きます。

◆2010年7月、40歳で結婚。今は専業主婦をしながら日々楽しいことを探しています。

◆勉強も好きで、2006年CDA(キャリアカウンセラー)、2011年FP3級とFP2級を取得しました。知りたいことがたくさんあるので、今後も勉学に励みたいと思います。

◆映画「かもめ食堂」を見て、北欧のインテリアや小物が大好きになりました。特にmarimekkoが好きで、バッグを愛用しています。
Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Domino
マウスで遊んであげて下さい♪
A book I am reading now
今読んでいる本です
amazon
本の検索にどうぞ
SHOPPING
Comment
[08/09 mariko]
[08/07 まゆとそらとゆき]
[02/24 mariko]
[02/19 choco]
[01/07 mariko]
Search
Counter
Access
Copyright © ワタシはまだウナギ All rights reserved. / Template by 四季. / Material by てんせん.

忍者ブログ [PR]