忍者ブログ
2005年から始まった2度のカナダ留学から2008年夏に戻ってきました。英語・フィドル・美味しいもの・・・ささやかな日常を綴った生存確認ブログでしたが、2010年、突然結婚することになり、今や何がテーマかよくわからないブログになりました。
[479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週の日曜日、高校時代の先輩方が、結婚おめでとうの会を開いて下さいました。実は私たちのひと月前に挙式をした先輩がもうひとりいらっしゃったので、2組のほやほや夫婦を囲んでの「新婚さんいらっしゃいの会」となりました。

一足先に結婚した先輩の奥方様とうちの相方はもちろんみなさんと初対面。うちの相方は、出席される先輩方の情報を事前に仕入れ(私からヒヤリング)、メモまで取るという用意周到さで臨みました。

さて、上野の素敵な中華料理レストランに集ったのは、大人11名、お子様1名。
次々に運ばれる(時々目の前で味付けをし、盛りつけて下さる)初めて食べるタイプの中華料理でした。真鯛の活造り、牛友三角肉のカルパッチョ、蟹爪の湯葉包み、特製北京ダック・・・・。出てくるもの出てくるもの全部が美味しくて美味しくて、食べる時はひたすら無言(集中)、そして食べ終わると歓談(新婚はいじられたり)、そして次の料理が運ばれるとまた料理に集中、そしてまたおちょくりの時間。

忙しかった~。
いや、それにしても美味し過ぎでした。たくさん食べたけど、お腹には優しくて、ふと気付くと3時間半。これだけゆっくりいただけば、あの量も入ってしまうわけです。でも、最後のちまきはさすがにお土産にしていただきました。

みなさんに優しいお祝いの言葉をいただいて、お腹もこころも満足な一日でした。屋外は猛暑で移動が大変ではありましたが、相方も相当楽しんでいた様子。嬉しかった☆

みなさんありがとうございました。これからもよろしくお願いします!

2010_0815_123615-DSCN9006.JPG2010_0815_124707-DSCN9007.JPG2010_0815_125717-DSCN9008.JPG



 



2010_0815_132358-DSCN9010.JPG2010_0815_133837-DSCN9012.JPG2010_0815_140406-DSCN9013.JPG







2010_0815_142850-DSCN9014.JPG2010_0815_144532-DSCN9015.JPG









 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Profile
HN:
mariko @ 東京都
性別:
女性
趣味:
フィドル(バイオリン)、英語、最近は食育、お裁縫、お菓子も作っちゃう♪
自己紹介:
◆2005年ハリファックス、2007年バンクーバーと2度のカナダ留学を経て、カナダ・ケープブレトン島の音楽が大好きになりました。細々とですが、自分でもフィドル(バイオリン)を弾きます。

◆2010年7月、40歳で結婚。今は専業主婦をしながら日々楽しいことを探しています。

◆勉強も好きで、2006年CDA(キャリアカウンセラー)、2011年FP3級とFP2級を取得しました。知りたいことがたくさんあるので、今後も勉学に励みたいと思います。

◆映画「かもめ食堂」を見て、北欧のインテリアや小物が大好きになりました。特にmarimekkoが好きで、バッグを愛用しています。
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Domino
マウスで遊んであげて下さい♪
A book I am reading now
今読んでいる本です
amazon
本の検索にどうぞ
SHOPPING
Comment
[08/09 mariko]
[08/07 まゆとそらとゆき]
[02/24 mariko]
[02/19 choco]
[01/07 mariko]
Search
Counter
Access
Copyright © ワタシはまだウナギ All rights reserved. / Template by 四季. / Material by てんせん.

忍者ブログ [PR]