忍者ブログ
2005年から始まった2度のカナダ留学から2008年夏に戻ってきました。英語・フィドル・美味しいもの・・・ささやかな日常を綴った生存確認ブログでしたが、2010年、突然結婚することになり、今や何がテーマかよくわからないブログになりました。
[525]  [524]  [523]  [522]  [521]  [520]  [519]  [518]  [517]  [516]  [515
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寒くなってきました。
冷えるのが気になるので、腹巻きをしたり、レッグウォーマーをしたり、冷え防止に力を入れています。そして、盛夏からはじまった生姜三昧、まだ続いています。

毎朝生姜をスライスして職場に持って行き、一日生姜紅茶、もしくは生姜湯を飲んでいます。たまにスライスをそのまま食べちゃったりもします。辛い・・・。

そして、コンビニやスーパーマーケットで見かける生姜商品。
いろいろ試すと、当たりもはずれもあったりします。

DSCN9247.JPG写真の左側は、藤井食品の生姜の砂糖漬け。輪切りの生姜のシンプルな砂糖漬けでおいしいです。

右側は、同じく藤井食品の生姜砂糖漬けですが、クエン酸がまぶしてあるので酸っぱい・・・。そして、その酸っぱさが生姜と合わない・・・・。最後まで食べるのはつらかったです。



DSCN9256.JPG写真の右側は、永谷園冷え知らずさんシリーズの生姜の砂糖漬けです。くせが無くて美味しいのですが、ちょっと高い・・・。藤井食品のものの方がグラムに対して安いのでそっちを買っちゃいます。

左側は、うどんや風一夜薬の生姜飴です。これは辛さMAXの辛味絶佳なのですが、本当に辛い・・・。そして痛い・・・。そして、口の中での滞在時間が長い・・・。のですが、慣れるとそれが心地よいのです。そして、身体がカッと熱くなるのがわかります。一袋400円くらいなので高いのですが、くせになります。

自分で砂糖漬けを作ってもよいのですが、一度失敗したから何だか怖くてやっていません。安いタイ製の生姜砂糖漬けもあるのですが、一度買って失敗。ぴりり感が足らず、物足りなかったのです。

最近は、毎日のおかずに生姜をガンガン入れてます。レシピに無くても入れちゃったりします。

生姜LOVE


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Profile
HN:
mariko @ 東京都
性別:
女性
趣味:
フィドル(バイオリン)、英語、最近は食育、お裁縫、お菓子も作っちゃう♪
自己紹介:
◆2005年ハリファックス、2007年バンクーバーと2度のカナダ留学を経て、カナダ・ケープブレトン島の音楽が大好きになりました。細々とですが、自分でもフィドル(バイオリン)を弾きます。

◆2010年7月、40歳で結婚。今は専業主婦をしながら日々楽しいことを探しています。

◆勉強も好きで、2006年CDA(キャリアカウンセラー)、2011年FP3級とFP2級を取得しました。知りたいことがたくさんあるので、今後も勉学に励みたいと思います。

◆映画「かもめ食堂」を見て、北欧のインテリアや小物が大好きになりました。特にmarimekkoが好きで、バッグを愛用しています。
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Domino
マウスで遊んであげて下さい♪
A book I am reading now
今読んでいる本です
amazon
本の検索にどうぞ
SHOPPING
Comment
[08/09 mariko]
[08/07 まゆとそらとゆき]
[02/24 mariko]
[02/19 choco]
[01/07 mariko]
Search
Counter
Access
Copyright © ワタシはまだウナギ All rights reserved. / Template by 四季. / Material by てんせん.

忍者ブログ [PR]