忍者ブログ
2005年から始まった2度のカナダ留学から2008年夏に戻ってきました。英語・フィドル・美味しいもの・・・ささやかな日常を綴った生存確認ブログでしたが、2010年、突然結婚することになり、今や何がテーマかよくわからないブログになりました。
[53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと英語のお話。

本を読んでいたら、”Hindsight is 20 / 20" というフレーズが出て来ました。思わず「懐かしい!」と思って書いてます。

hindsight とは辞書で引くと「あと知恵」となっていますが、「後になって考えてみれば」っていうのが一番自然かな。20 / 20というのは視力のこと。日本で言うと、1.0 くらいらしいです。つまり、これは「後になって考えると物事が良く解る」という意味です。

バンクーバーのビジネスカレッジにいた時のこと。2週間に一度のテストがそれはそれは苦痛でした。2科目ずつ学ぶので、もちろんテストも2科目。さすがに2科目が同じ日に重ならないようにスケジュール調整をしてくれてはいましたが、どちらのテストにも全力投球して体調を崩していたのは私くらいで、クラスメイトはどちらかに重点を置いて要領良くやっていました。

しかし、クラスメイト全員でドツボにはまった財務管理。テスト前には遅くまで学校に残ってみんなで勉強しました。そして迎えたテスト当日。簡単ではなかったけれど、心配するほど難しくもなく、結構みんな軽々パスしていました。午前中にそのテストを終え、午後のクラスの先生に「テストどうだった?」と訊かれた時、クラスメイトの一人がこう言いました。「簡単だった。あんなに必死で勉強しなくてもよかったよ。」

そして先生から言われたのが "Oh, hindsight is 20 / 20"  この場合、「後から考えると物事が良く見える、良く解る」と言うよりも、「後からだったらそう言えるよね。」みたいな軽口を叩くイメージですね。

みなさんも使ってみましょう~。(←どこで??)


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Profile
HN:
mariko @ 東京都
性別:
女性
趣味:
フィドル(バイオリン)、英語、最近は食育、お裁縫、お菓子も作っちゃう♪
自己紹介:
◆2005年ハリファックス、2007年バンクーバーと2度のカナダ留学を経て、カナダ・ケープブレトン島の音楽が大好きになりました。細々とですが、自分でもフィドル(バイオリン)を弾きます。

◆2010年7月、40歳で結婚。今は専業主婦をしながら日々楽しいことを探しています。

◆勉強も好きで、2006年CDA(キャリアカウンセラー)、2011年FP3級とFP2級を取得しました。知りたいことがたくさんあるので、今後も勉学に励みたいと思います。

◆映画「かもめ食堂」を見て、北欧のインテリアや小物が大好きになりました。特にmarimekkoが好きで、バッグを愛用しています。
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Domino
マウスで遊んであげて下さい♪
A book I am reading now
今読んでいる本です
amazon
本の検索にどうぞ
SHOPPING
Comment
[08/09 mariko]
[08/07 まゆとそらとゆき]
[02/24 mariko]
[02/19 choco]
[01/07 mariko]
Search
Counter
Access
Copyright © ワタシはまだウナギ All rights reserved. / Template by 四季. / Material by てんせん.

忍者ブログ [PR]