忍者ブログ
2005年から始まった2度のカナダ留学から2008年夏に戻ってきました。英語・フィドル・美味しいもの・・・ささやかな日常を綴った生存確認ブログでしたが、2010年、突然結婚することになり、今や何がテーマかよくわからないブログになりました。
[576]  [575]  [574]  [573]  [572]  [571]  [570]  [569]  [568]  [567]  [566
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4月から専業主婦という現実を受け入れるために、専業主婦についての情報を集めています。

「ふざけるな専業主婦」石原里紗著
タイトルが目についたので図書館で借りてみました。

この本が出版された12年ほど前、テレビで「専業主婦論争」なるものが取り上げられていたのを思い出します。その頃は実家にいて働いていたため、自分には関係ないけどなんかしょーもない論争だなぁ・・・。と思ったことを思い出しました。

ざっと読んでみたところ、著者はとにかく専業主婦が嫌いだと罵っていまが、他人の人生に口出しをしてくる専業主婦(=著者はお局専業主婦と命名)が嫌いであって、その他の専業主婦は別に嫌いではないと区別しています。が、後半になると全ての専業主婦は家畜だと、線引きがいまひとつはっきりしません。

お局専業主婦は、女性は全員専業主婦になるべきだ、仕事をしている人は本当は専業主婦になりたいのになれないと勘違いしている、らしいです。まあ、そういう人もいるでしょう。

働く主婦は、専業主婦の思い込み発言(子どもやダンナがかわいそうなど)に大変な被害を受けている。まあ、そういう人もいるでしょう。

でも、いまひとつこの著者の言いたいことがわからないんですね。(私には)

専業主婦でも色んな人いるし、働く主婦でも色んな人いるし、独身の人もいろいろいるし、だから、「専業主婦」だからというだけであーだこーだ言われちゃうと、ただ視野が狭いなぁと思わざるをえないわけです。

たぶん、著者は、専業主婦である特定の誰かに、いじめられたことがあるのでしょう。その復讐に、「専業主婦」というわかりやすい称号をつけてとことん叩きたかったのだと思います。でもそれはきっとその人が「専業主婦」だからというよりは、「その人」だからという属人的なものではないかと・・・。

読んだ後は、すっきりしないし、それよりビックリしたのは、世の中にこんなに悪態付く人っているの?ということでした。ところどころにアンケートで得られた回答が出てくるのですが、その言葉づかいはとても下品なものだと感じました。周りにこんな人たちいないから、よくはわかりませんが。

そして不思議だったのは、著者が出産後、再び働きに出る時夫に相談したら、「君が仕事をすることはかまわないよ。」と言われ、どうして自分が働くことに夫の許可が必要なんだと怒っているところでした。それって、許可じゃなくて、同意ではないかと思いました。生計を共にする家族なんだから、大きく生活が変わる時は、最低限の同意を得る必要はあるのではないでしょうか。(同意されなくても妥協点を探すとか)その後、著者は「専業主婦」になることに耐えられず、何故か離婚をしてお子さんとも離れて暮らすことを選択します。

何だか中途半端だな・・・。

確かに、専業主婦については私も考えるところがあります。先日の年金3号被保険者の救済措置だって「なんでやねん。切り替え忘れなんて自己責任でしょう!!」と怒り心頭ですし、「どうして世間はサラリーマンの妻にばかり優しいのだ!自営業の妻にも優しくしてよ~!」と正直思います(←ちょっと論点違うけど)。でも、専業主婦は粗大ゴミとは思いません。そりゃ、年金3号被保険者にもちょっとは年金保険料払って欲しいと思うけど・・・。(制度が時代に合わなくなってきてるのですよ)

話がそれましたが。

この本には続編があるようです。
たぶん読まない。

 

 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Profile
HN:
mariko @ 東京都
性別:
女性
趣味:
フィドル(バイオリン)、英語、最近は食育、お裁縫、お菓子も作っちゃう♪
自己紹介:
◆2005年ハリファックス、2007年バンクーバーと2度のカナダ留学を経て、カナダ・ケープブレトン島の音楽が大好きになりました。細々とですが、自分でもフィドル(バイオリン)を弾きます。

◆2010年7月、40歳で結婚。今は専業主婦をしながら日々楽しいことを探しています。

◆勉強も好きで、2006年CDA(キャリアカウンセラー)、2011年FP3級とFP2級を取得しました。知りたいことがたくさんあるので、今後も勉学に励みたいと思います。

◆映画「かもめ食堂」を見て、北欧のインテリアや小物が大好きになりました。特にmarimekkoが好きで、バッグを愛用しています。
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Domino
マウスで遊んであげて下さい♪
A book I am reading now
今読んでいる本です
amazon
本の検索にどうぞ
SHOPPING
Comment
[08/09 mariko]
[08/07 まゆとそらとゆき]
[02/24 mariko]
[02/19 choco]
[01/07 mariko]
Search
Counter
Access
Copyright © ワタシはまだウナギ All rights reserved. / Template by 四季. / Material by てんせん.

忍者ブログ [PR]