忍者ブログ
2005年から始まった2度のカナダ留学から2008年夏に戻ってきました。英語・フィドル・美味しいもの・・・ささやかな日常を綴った生存確認ブログでしたが、2010年、突然結婚することになり、今や何がテーマかよくわからないブログになりました。
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週注文していた、来年の手帳が届きました。何故注文したのか?というと、案の定、わざわざそのお店に無い色を欲しがって、カタログの中から発注してもらったのです。お店のお姉さんはとっても可愛くて、笑顔がステキで親切でした。お店に行くと私の顔を覚えていてくれて、すぐにその手帳を出してくれました。

今回は、グローバルな感じで世界地図
 
手帳の中身は、3年連続で使っている、使い慣れたもの。見開きの月別カレンダーと、後ろには時間ごとに予定が書き込めるものです。これに書いておくと、その時間になると忘れずに予定をこなして行けるので、とても気に入っています。今年は紐の栞も2本ついてますます使いやすくなりました。 ここにたくさん予定を書き込んで、次々に実現させて行くのだ!!



I bought a new pocket diary for next year 2009.
The other day, I went to a shop to look for a nice one, but I couldn't find any. I talked to a shopgirl and she showed me a catalogue of pocket diaries. I chose one which was not in the shop, so I had it ordered. Yesterday the shop girl called me to tell that the diary had reached the shop from the warehouse.
 
The contents of the diary is the same as one I use now. I've bought the same design for three years. It is really convenient and if I put my plans there, they will come true. I will fill in my plans on the diary, and achieve them !
 



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Profile
HN:
mariko @ 東京都
性別:
女性
趣味:
フィドル(バイオリン)、英語、最近は食育、お裁縫、お菓子も作っちゃう♪
自己紹介:
◆2005年ハリファックス、2007年バンクーバーと2度のカナダ留学を経て、カナダ・ケープブレトン島の音楽が大好きになりました。細々とですが、自分でもフィドル(バイオリン)を弾きます。

◆2010年7月、40歳で結婚。今は専業主婦をしながら日々楽しいことを探しています。

◆勉強も好きで、2006年CDA(キャリアカウンセラー)、2011年FP3級とFP2級を取得しました。知りたいことがたくさんあるので、今後も勉学に励みたいと思います。

◆映画「かもめ食堂」を見て、北欧のインテリアや小物が大好きになりました。特にmarimekkoが好きで、バッグを愛用しています。
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Domino
マウスで遊んであげて下さい♪
A book I am reading now
今読んでいる本です
amazon
本の検索にどうぞ
SHOPPING
Comment
[08/09 mariko]
[08/07 まゆとそらとゆき]
[02/24 mariko]
[02/19 choco]
[01/07 mariko]
Search
Counter
Access
Copyright © ワタシはまだウナギ All rights reserved. / Template by 四季. / Material by てんせん.

忍者ブログ [PR]