忍者ブログ
2005年から始まった2度のカナダ留学から2008年夏に戻ってきました。英語・フィドル・美味しいもの・・・ささやかな日常を綴った生存確認ブログでしたが、2010年、突然結婚することになり、今や何がテーマかよくわからないブログになりました。
[331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今でこそ言われなくなりましたが、幼い頃から「ブス」だと言われることが多かったと思います。
眼鏡を初めてかけたのが小学2年生。周りにからかわれ、哀しい思いをしました。

中学校に入ると、校則でショートカットにしないといけなくて、それも気に入りませんでした。
長い髪=かわいい、という思い込みがあったせいだとも思うのですが。
ちょうど「ときめきトゥナイト」が流行っていた頃で、蘭世ちゃんのロングヘアに憧れていました。
で、休みの日に友達と遊びに行っていて、後ろから自転車で追い越していく見知らぬ男の子に顔を振り返られ、「サイテ~~」と言われたこともありました。ショックですね・・・・。

高校生になり、目立つ子はやっぱり明るくて可愛い子でした。私は文化系で地味。
2年生の冬休みに思い切ってコンタクトレンズに挑戦しました。髪も長く伸ばし、リボンが流行っていたので毎日違うリボンをつけて登校しました。さすがにこの頃になると周りも大人の良識が出てくるので、面と向かって容姿のことを言われることはなくなりました。まぶたが一重なのも、顔が丸いのも仕方ないしね。

そんな中、母親だけが「アンタは世界一美人だ」と言い続けてくれたのは偉かったと思います。
あと、高校の音楽の先生が私を「きれいな娘」だと母に言ってくれたのも救いでした。

大人になってみると、顔の造作も大切だけど、表情が大切なんだということがわかってきました。
サービス業が長かったので、笑顔が大切だというのはもちろん叩き込まれてきましたが、
最近表情の大切さに改めて気づかされることがありました。

笑顔の人って、やっぱり周りに人が集まっています。美人じゃなくてもモテてます。
もっと早くに気付きたかったな。表情美人になりたいものです。





拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Profile
HN:
mariko @ 東京都
性別:
女性
趣味:
フィドル(バイオリン)、英語、最近は食育、お裁縫、お菓子も作っちゃう♪
自己紹介:
◆2005年ハリファックス、2007年バンクーバーと2度のカナダ留学を経て、カナダ・ケープブレトン島の音楽が大好きになりました。細々とですが、自分でもフィドル(バイオリン)を弾きます。

◆2010年7月、40歳で結婚。今は専業主婦をしながら日々楽しいことを探しています。

◆勉強も好きで、2006年CDA(キャリアカウンセラー)、2011年FP3級とFP2級を取得しました。知りたいことがたくさんあるので、今後も勉学に励みたいと思います。

◆映画「かもめ食堂」を見て、北欧のインテリアや小物が大好きになりました。特にmarimekkoが好きで、バッグを愛用しています。
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Domino
マウスで遊んであげて下さい♪
A book I am reading now
今読んでいる本です
amazon
本の検索にどうぞ
SHOPPING
Comment
[08/09 mariko]
[08/07 まゆとそらとゆき]
[02/24 mariko]
[02/19 choco]
[01/07 mariko]
Search
Counter
Access
Copyright © ワタシはまだウナギ All rights reserved. / Template by 四季. / Material by てんせん.

忍者ブログ [PR]