忍者ブログ
2005年から始まった2度のカナダ留学から2008年夏に戻ってきました。英語・フィドル・美味しいもの・・・ささやかな日常を綴った生存確認ブログでしたが、2010年、突然結婚することになり、今や何がテーマかよくわからないブログになりました。
[659]  [658]  [657]  [656]  [655]  [654]  [653]  [652]  [651]  [650]  [649
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バンクーバー滞在中にお世話になったカフェと言えば、BLENZ COFFEE(ブレンズコーヒー)でした。

ハリファックス時代は、ティム・ホートンズかセカンド・カップ。もしくはパークスコーヒー。スターバックスは私がいた頃にはまだそんなに数もなく、ちょうど街を去る時(2006年5月)にダウンタウンに店が来るとか来ないとか。

しかし、2007年に降り立ったバンクーバーには、スターバックスが溢れておりました。

スタバのコーヒーは高い!日本でも高いけど、カナダでも高い。それでも、毎日休み時間になるとスタバに通うクラスメイトたち。君たちの経済はそんなに潤っているのか?

そんな中、スタバと店数は大差ないけれど少々お安めの「BLENZ COFFEE」に行くのがささやかな楽しみでした。中央図書館の1階にも入っているので、買ってから図書館で勉強するとか。。。たまに買うバナナローフ(バナナのパウンドケーキ)もささやかな贅沢です。頭を使い過ぎて欠乏した糖分もだいぶ補ってもらいました。

そのBLENZ COFFEEは、日本にも店舗を持っています。前から気になっていたけれど、先日淡路町/小川町のお店に行ってみました。
http://www.blenz-japan.com/

メニューはもちろん日本に合わせて変わっています。カフェラテはラテアートが施してあり、バナナケーキは日本仕様(たぶん)。メープルラテのカップにはカナダ模様が♪

2011_0718_115140-CIMG8588.JPG2011_0718_115512-CIMG8591.JPG2011_0718_120131-CIMG8595.JPG






2011_0718_123131-CIMG8614.JPG






でも、カナダでの人気だったフルーツシェイクの「チロ」シリーズはこちらでもありました。

日本だとあまりメジャーで無いからか?祝日のお昼だったからか?そんなに混んではいませんでした。

少しだけカナダに戻った気がして、楽しいお茶の時間でした。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Profile
HN:
mariko @ 東京都
性別:
女性
趣味:
フィドル(バイオリン)、英語、最近は食育、お裁縫、お菓子も作っちゃう♪
自己紹介:
◆2005年ハリファックス、2007年バンクーバーと2度のカナダ留学を経て、カナダ・ケープブレトン島の音楽が大好きになりました。細々とですが、自分でもフィドル(バイオリン)を弾きます。

◆2010年7月、40歳で結婚。今は専業主婦をしながら日々楽しいことを探しています。

◆勉強も好きで、2006年CDA(キャリアカウンセラー)、2011年FP3級とFP2級を取得しました。知りたいことがたくさんあるので、今後も勉学に励みたいと思います。

◆映画「かもめ食堂」を見て、北欧のインテリアや小物が大好きになりました。特にmarimekkoが好きで、バッグを愛用しています。
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Domino
マウスで遊んであげて下さい♪
A book I am reading now
今読んでいる本です
amazon
本の検索にどうぞ
SHOPPING
Comment
[08/09 mariko]
[08/07 まゆとそらとゆき]
[02/24 mariko]
[02/19 choco]
[01/07 mariko]
Search
Counter
Access
Copyright © ワタシはまだウナギ All rights reserved. / Template by 四季. / Material by てんせん.

忍者ブログ [PR]