忍者ブログ
2005年から始まった2度のカナダ留学から2008年夏に戻ってきました。英語・フィドル・美味しいもの・・・ささやかな日常を綴った生存確認ブログでしたが、2010年、突然結婚することになり、今や何がテーマかよくわからないブログになりました。
[121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

せっせとアフタヌーンティの売上に貢献しております。

唐突ですが、私はスギ花粉症の持ち主です。春先(2月~4月いっぱい)は、毎年くしゃみと鼻水、目のかゆみにやられています。カナダに行ってた時はよかったなぁ・・・。花粉症なかったもん。

とはいえ、今年は日本にいるんだから仕方ない。予防のために甜茶(てんちゃ)を飲み始めました。

甜茶とは!!

バラ科のお茶だそうです。原産は中国・・・?味はほんのり甘いのです。数年前から花粉症に効くといって知名度が上がってきましたが、私はもう10年以上前から飲んでるもんね。

以前は毎年1月に香港に行っていた両親に買ってきてもらっていましたが、日本では取り扱っているお店が少ないので、今年は楽天の通販で買いました。届いた甜茶は500グラムパックで1,500円。安いと思います。500グラムって、すっごい量ですよ~。特にこのお茶は軽い葉っぱなので嵩が多いこと。でも、これで今年は安心だ。

花粉症に立ち向かうコツは、発症する前から飲み続けること。ってなわけで、年が明けた=甜茶の出番ってわけです。しかし、家では良いけれど、職場で飲む時はどうしよう・・・。ティーバッグなら問題ないけど、ティーポットを持ち込むのはちょっと抵抗があるし・・・。

そして見つけた茶漉し付きマグカップ。前から使ってみたかったんですよね。ハーブティ用、なんていう名前でも見かけるし。1,500円とちょっと高かったのですが、思い切って買っちゃいました。さっそく職場でも甜茶を飲み始めました。どうか症状が出ませんように

 afternoon-tea_07-m650-34652.jpg                    
ふたも付いているのですが、茶漉しを付けたままお茶を入れてふたをすると、お湯が逆流(?)するのか、あふれて来てしまいます。ふたをはずすタイミングが大事

 

 

 

 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Profile
HN:
mariko @ 東京都
性別:
女性
趣味:
フィドル(バイオリン)、英語、最近は食育、お裁縫、お菓子も作っちゃう♪
自己紹介:
◆2005年ハリファックス、2007年バンクーバーと2度のカナダ留学を経て、カナダ・ケープブレトン島の音楽が大好きになりました。細々とですが、自分でもフィドル(バイオリン)を弾きます。

◆2010年7月、40歳で結婚。今は専業主婦をしながら日々楽しいことを探しています。

◆勉強も好きで、2006年CDA(キャリアカウンセラー)、2011年FP3級とFP2級を取得しました。知りたいことがたくさんあるので、今後も勉学に励みたいと思います。

◆映画「かもめ食堂」を見て、北欧のインテリアや小物が大好きになりました。特にmarimekkoが好きで、バッグを愛用しています。
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Domino
マウスで遊んであげて下さい♪
A book I am reading now
今読んでいる本です
amazon
本の検索にどうぞ
SHOPPING
Comment
[08/09 mariko]
[08/07 まゆとそらとゆき]
[02/24 mariko]
[02/19 choco]
[01/07 mariko]
Search
Counter
Access
Copyright © ワタシはまだウナギ All rights reserved. / Template by 四季. / Material by てんせん.

忍者ブログ [PR]