忍者ブログ
2005年から始まった2度のカナダ留学から2008年夏に戻ってきました。英語・フィドル・美味しいもの・・・ささやかな日常を綴った生存確認ブログでしたが、2010年、突然結婚することになり、今や何がテーマかよくわからないブログになりました。
[648]  [647]  [646]  [645]  [644]  [643]  [642]  [641]  [640]  [639]  [638
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、焼き魚が我が家の食卓を飾るようになりました。

理由:魚を焼けるグリルを購入したから

一人暮らしを始めて10年、結婚して1年、いっさい家で魚は焼きませんでした。だって、家の中が煙くなっちゃうから・・・。

ガステーブルにグリルが付いていても、使ったこと無し!
なので、魚は煮るか、蒸すか、オーブンでホイル焼き。

しかし、夫は焼き魚が大好き。

昨年の秋、お寿司屋さんでサンマの塩焼きを食べたがる夫に同意したものの、840円というその値段に実はこころから賛成した訳ではなかった・・・。(生サンマ一尾98円の時期に)

GWの温泉旅行で、朝食に出た焼き鮭に大喜びの夫・・・。(私も大喜び)
さらに帰りの新幹線の座席にあったJRが出してる通販本の、魚焼きグリルに喰い付いていた夫・・・。

これは買うしかない

ってなわけで我が家にやって来たのは、おなじみル・クルーゼのグリルロンド26センチ。
2012500_26_06.jpg





魚も、お肉も、野菜だって焼けちゃいます!

最初は食材がくっついちゃって大変だったけど(魚なんか原形を留めないほどぐしゃぐしゃに)、回数を重ねるとくっつかなくなります。

気軽に焼けるので、朝から鮭を焼いて食べることもあります。

夫は、これで焼いた生椎茸のグリルが大好きで、大喜びです。(生椎茸158円)

私は焼きブリにはまり、大根おろしとポン酢とシソの千切りで食べると極楽気分♪

何がいいかって、赤くて可愛いし、薄っぺらいので置く場所を取らないし(重いけど)、焼いてる時もちょっとカッコよく見えることです。

「焼き魚は家でしない」というポリシーが崩れ去りました。
次は、「揚げ物は家でしない」が崩れ去ることがあるのか、ちょっと興味があったりします。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Profile
HN:
mariko @ 東京都
性別:
女性
趣味:
フィドル(バイオリン)、英語、最近は食育、お裁縫、お菓子も作っちゃう♪
自己紹介:
◆2005年ハリファックス、2007年バンクーバーと2度のカナダ留学を経て、カナダ・ケープブレトン島の音楽が大好きになりました。細々とですが、自分でもフィドル(バイオリン)を弾きます。

◆2010年7月、40歳で結婚。今は専業主婦をしながら日々楽しいことを探しています。

◆勉強も好きで、2006年CDA(キャリアカウンセラー)、2011年FP3級とFP2級を取得しました。知りたいことがたくさんあるので、今後も勉学に励みたいと思います。

◆映画「かもめ食堂」を見て、北欧のインテリアや小物が大好きになりました。特にmarimekkoが好きで、バッグを愛用しています。
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Domino
マウスで遊んであげて下さい♪
A book I am reading now
今読んでいる本です
amazon
本の検索にどうぞ
SHOPPING
Comment
[08/09 mariko]
[08/07 まゆとそらとゆき]
[02/24 mariko]
[02/19 choco]
[01/07 mariko]
Search
Counter
Access
Copyright © ワタシはまだウナギ All rights reserved. / Template by 四季. / Material by てんせん.

忍者ブログ [PR]